ニュース

  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    その他
    2017/08/29
    外食ビジネスウィーク2017に出展いたします!
    国内最大規模、国内で唯一の外食産業の総合展示会『外食ビジネスウィーク2017』に出展いたします。 2017年8月29日(火)・30日(水)・31日(木) 10:00〜17:00 の期間 東京ビッグサイト 東ホールにて芝浦自販機社と共同出展しています。是非お越し下さい! イベント詳細はこちら:http://www.gaishokubusiness.jp/  
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/06/09
    ユニバーサルミュージック所属アーティスト『SILENT SIREN』がスタンプスを公式採用!『SILENT SIREN POINT CARD』を開始!
    O2Oアプリ『スタンプス』を運営する22株式会社(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、ユニバーサル ミュージック合同会社(東京都港区、CEO兼社長 藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)所属アーティストSILENT SIRENの『SILENT SIREN POINT CARD』の運用を開始いたします。 ■ 特設サイト:https://stamp.sc/lp/silentsiren     ■ サービス概要 本サービスは4人組ガールズバンド「SILENT SIREN」(ユニバーサルミュージックEMI Records所属アーティスト)の公式ポイントカードサービスとして、ファンクラブサイトへの登録やライブへの参加、CD/DVD・グッズ等、アーティスト関連商品の購入でスタンプス上にポイントが付与されます。利用者はポイントを集めることにより、オリジナルグッズなど素敵な特典がもらえます。     ■ サービス狙い 本サービスを通じて、ライブ来場やグッズ購入、並びにファンクラブ会員加入の促進のみならず、利用者のニーズや購買動向などを分析しトレンドの変化にあわせた商品やサービスの提供やプロモーション施策の選択肢を広げることが可能になります。     ■ 会員登録方法 特設サイトにて、スタンプスのアプリをダウンロード、QRコード読み込み(PCの場合)、またはURLをタップ(スマートフォンの場合)することにより『SILENT SIREN POINT CARD』会員への登録が完了します。(会員登録は無料です)     ■ ポイント取得方法 ・ ファンクラブサイトへの登録(※1) ・ ライブへの参加 ・ ライブ会場での公式グッズの購入 (※2) ・ その他、随時ポイントの集め方は会員に告知されます!   ※1)公式ファンクラブ:http://saisai-family.com  ファンクラブサイトにて毎月1回、1ポイントを付与 ※2)6,000円毎に1ポイントが貯まります   ■ 今後の予定 今回、6月10日から始まる全国ツアー(国内21箇所26公演開催)よりサービス開始致します。今後は他のアーティストへの展開や、他業種との提携により飲食店やアパレル店を絡めた展開も予定しています。     ■ 『スタンプス(Stamps)』について https://stamp.sc 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、SNSを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。 アプリのダウンロード App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity     ■ 会社概要 22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発     ■ 本件に関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL:0120-979-030 Email: press@22inc.jp  担当:見藤(ミトウ)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170609.zip
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/05/31
    スタンプスのアンケート機能が大幅アップデート!
    22 Inc. (本社:東京都目黒区、代表取締役:網永 穣) は、集客アプリ『スタンプス』のアンケート機能を大幅にアップデート、リアル顧客モニター機能を追加したことをお知らせいたします。   ■ 機能追加の背景 従来より、スタンプスでは、スタンプカードやプッシュ通知の機能に加えて、店舗がお客様に対してアンケートを送信・収集できる機能があります。属性(性別・年齢)や来店状況(来店回数、最終来店日など)によってアンケート内容や回答時の特典(スタンプ、クーポン)を細かく設定、任意のタイミングで、アンケートをプッシュで自動送信できることから、飲食店を中心に様々な企業様にて利用され好評を得ています。そんな中、利用の拡大にともない様々な要望を頂くことも多く、店舗によって回答率が50%を超えるなど利用頻度も高かったため、この度、それらのご要望に応え、よりお客様の声を店舗の改善活動に繋げやすくするために、アンケート機能の大幅アップデートを行うこととなりました。     ■ リアル顧客モニター機能について   1) 写真アップロードで店内・料理の様子がわかる 従来は回答方式として、プルダウン、ラジオボタン、チェックリスト、フリーテキストなどがありました。そこに今回新たに写真アップロード機能が追加されました。写真アップロードが可能になったことで、オーナー・店長は従来のテキスト・数値ベースの調査結果に加えて、店内の様子や料理の盛り付け具合などをビジュアルで確認することができるようになります。   2) 直感的な回答方式でより多くの回答が得られる レビューなど★(星印)での回答などユーザーがより直感的に感想を入力できるようにしました。従来のアンケートサービスでは、属性や性別、来店回数や利用店舗の回答から収集しなければならないものが多いですが、スタンプスは予め回答前にその辺りを認識した上でアンケートを収集できるため、ユーザーは最短2タップで回答を完了、店舗は属性や利用状況に応じた回答を収集できます。   今回のアップデートにより、従来と比較して、より多くのお客様の声が得られるとともに、オーナー・店長が、店舗を不在にしている時に店内・テーブル等が片付いているか、料理がちゃんと盛り付けられているかなどを知ることができるようになります。そのため、店内・料理の改善活動、マニュアルの遵守などにより一層の効果が期待できます。     ■ 今後の展開 今後もスタンプスでは、ユーザー・店舗様からのご要望に応え、よりメリットが感じられる、ユーザーに利用されるサービスを目指して改善活動を継続してまいります。     ■ 『スタンプス(Stamps)』について https://stamp.sc 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。 アプリのダウンロード App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity     ■ 会社概要 22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発     ■ 本件に関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL:0120-979-030 Email: press@22inc.jp  担当:見藤(ミトウ)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170531.zip
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2017/05/20
    『スタンプス(Stamps)』の記事が月刊「飲食店経営」に掲載されました。
    本日発売『月刊飲食店経営』の特集記事「ネットから店舗へ。CRMとO2O、その活用の今!」にて、先日リリースさせて頂きました券売機連携がゴーゴーカレー宮森社長のインタビューで実績値とともに紹介されています! 試し読みで弊社記事部分をご覧いただきます! https://commerce.media/…/s…/stand_reading/201706/index.html  
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/04/15
    スタンプスがシンカのクラウド型CTIサービス 「おもてなし電話」と完全連携、新しい顧客体験を創造!
      22 Inc. (本社:東京都目黒区、代表取締役:網永 穣)は、株式会社シンカ(本社:東京都港区、代表取締役:江尻 高宏)と業務提携を行い、集客アプリ『スタンプス』とクラウド型CTI「おもてなし電話(R)」を完全連携したサービス『シンカ・スタンプス』を本日より正式に販売開始します。   店舗は、本サービスを利用することで、『スタンプス』で管理されているお客様のプロフィール(性別、生年月日など)や利用状況(利用履歴、来店日・来店回数、クーポン利用状況など)をお客様からの電話着信時にパソコンやタブレットの画面に表示し応対に活用できるようになります。そのため、電話応対においてお客様ひとりひとりに合わせた会話が可能になり、お客様の再来店、顧客満足度の向上につなげることができます。     ■ サービス連携背景 電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンにお客様の様々な情報が表示されるCTIサービスは、社内・店舗内で着信・顧客情報を共有することで、電話応対の負担を削減し、顧客満足度アップにもつながることから徐々に市場で広がりつつあります。一方で、表示できる対象が電話をかけてくるお客様だけに限定されたり、顧客情報を最新に保つためには店員が入力作業を行わなければならず負荷がかかってしまったりという課題がありました。     ■ シンカ・スタンプスの特長   ① 面倒な更新作業が一切不要 〜 業務が忙しくても運用可能 スタンプス側のアプリ会員の情報をバックグラウンドでシステム同期できるため、とくに更新作業を行うことなく常に最新の情報(来店履歴や誕生日、スタンプ数、クーポン利用状況等)をシンカ上に表示することができます。そのため、面倒な更新作業を行わずに常に最新の情報を元に電話応対を行うことができます。   ② 対象範囲が拡大 〜 はじめて電話をかけてくるお客様に対して応対可能 スタンプス側のアプリ会員の情報をバックグラウンドでシステム同期できるため、とくに更新作業を行うことなく常に最新の情報(来店履歴や誕生日、スタンプ数、クーポン利用状況等)をシンカ上に表示することができます。そのため、面倒な更新作業を行わずに常に最新の情報を元に電話応対を行うことができます。   ③ 一歩踏み込んだ「おもてなし」を実現 〜 お客様の利用状況まで踏まえて応対可能 属性情報やメモ等しか入力・表示できないCTIサービスでは、一般的に『○○様、いつもありがとうございます!』といった応対にとどまっていましたが、本サービスでは、例えば、【アプリ上で半年間利用がないお客様に対して『最近ご無沙汰しています!』】と応対したり、【系列店にてアプリをご利用のお客様に対して『この前は○○店にてありがとうございました!』と応対したり、一歩進んだ電話応対を行うことができるようになります。     ■ 『おもてなし電話 シンカCTI』 について http://www.thinca.co.jp/service/cti/ 「おもてなし電話(R)」は、電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンにお客様の様々な情報が表示されるクラウドサービスです。社内・店舗内で着信・お客様情報を共有することで、業務効率アップや電話応対の負担を削減し、お客様ひとりひとりに合わせた応対により顧客満足度アップにもつながります。   ■ 『スタンプス(Stamps)』について https://stamp.sc 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。 アプリのダウンロード App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity     ■ 会社概要 株式会社シンカ 代表取締役:江尻 高宏 URL:http://www.thinca.co.jp 本社:東京都港区 設立: 2014年1月8日 事業内容:クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用   22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発     ■ シンカに関するお問い合わせ先 株式会社シンカ TEL: 0120-775-543 Email: info@thinca.co.jp 担当:長岡(ナガオカ)     ■ スタンプスに関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL:050-5846-9005 Email: press@22inc.jp  担当:見藤(ミトウ)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170417.zip
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/03/15
    顧客満足度・利益率向上の好実績!本格ステーキレストラン 「ブロンコビリー」がスタンプスを全110店舗に導入!
    オープンキッチンでの本格炭焼きステーキ&ハンバーグ、野菜ソムリエが提案する食べ放題のサラダバー、魚沼産コシヒカリを炊き上げた大かまどごはんなど、差別化にこだわったサービスがお客様から支持を集める郊外型の本格ステーキレストラン『ブロンコビリー』(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:竹市 克弘)が、22株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:網永 穣)の開発・運営する集客サービス『スタンプス』を全110店舗に導入したことをお知らせいたします。     ■ 導入背景 2014・2015年度と2年連続で飲食業ランキング第1位を獲得(※)、飲食店として11期連続12%以上の経常利益を出し続けるブロンコビリーでは、2014年に関東エリアの1店舗にてレストラン業態として初めてスタンプスを導入いたしました。当初、スマートフォンを活用したクーポン配信などを目的に導入しましたが、デジタルのスタンプカード機能や、顧客管理機能において従来の販促サービスと比較して費用対効果が高く、来店頻度や回数、性別や年齢といった来店状況・顧客情報も的確に把握できることから、2015年には関東エリア全域の導入に拡大。そこで、アプリを活用した施策が、数千万円規模の利益寄与につながったことから、この度、全国の店舗にて導入することとなりました。 ※日経MJ 2015年5月27日付「飲食業14年度ランキング」より     ■ 今後の展開 3月1日より、全国の店舗でサービスをスタート。来店ごとに素敵なクーポンをもらえるスタンプカードやお得なクーポンの配信に加えて、お誕生日のイベント、ハロウィン、クリスマスなどの季節のイベント、お得な情報や季節のメニューのお知らせなど、様々な用途にスタンプスを活用していく予定です。     ■ ブロンコビリーについて ご馳走レストラン「ステーキハウスブロンコビリー」を東海・関東中心に直営で経営しています。 「ご馳走」という漢字は馬に乗って珍しいものを探してくるという意味です。私たちは、おいしくて安全なものを探し出し、提供しています。 炭焼きのステーキ・ハンバーグ、店舗で手作り・新鮮・種類豊富なサラダバー、大かまどで炊いた魚沼産コシヒカリなど家庭では味わえないご馳走を提供し、家族の特別な時間を演出しています!     ■ 『スタンプス(Stamps)』について  『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。 アプリのダウンロード App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity     ■ 会社概要 株式会社ブロンコビリー 代表取締役:竹市 克弘 URL:http://www.bronco.co.jp 本社:愛知県名古屋市 設立: 1983年12月26日 事業内容:ステーキ、ハンバーグのレストラン事業   22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発     ■ ブロンコビリーに関するお問い合わせ先 株式会社ブロンコビリー TEL: 052-775-8000 Email:  hp2000@bronco.co.jp  担当:山口 隆志(ヤマグチ タカシ)     ■ スタンプスに関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL:050-5846-9005 Email: press@22inc.jp  担当:見藤 大(ミトウ マサル)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170315.zip  
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/02/27
    芝浦自販機が集客サービス『スタンプス』と完全連動!CRMシステムを搭載した次世代IoT券売機を開発!
      芝浦自販機株式会社(本社:福井県小浜市、代表取締役:清水 雅康)は、22株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:網永 穣)と提携し、集客サービス『スタンプス』を利用したCRMシステム搭載(※)の次世代IoT(Internet Of Things)券売機を開発したことをお知らせいたします。 ※CRMシステムを利用する場合は、別途『スタンプス』の利用料金がかかります。   ■ 開発背景 従来より、券売機は人件費の削減や売上情報の管理といった目的に加え、営業効率の向上などを目的に導入されていました。一方で、店舗とお客様とのコミュニケーションが少なくなったり、追加オーダーの獲得など販促の取り組みが店員による対応と比べて弱くなったりすることが課題として存在していました。そんな課題を解決するため、集客・CRMサービス(Customer Relationship Management)として、30万人以上のアプリ会員を抱え、飲食店をはじめ、様々な業種において導入実績のあるスタンプスと完全連動した券売機を開発いたしました。 ■ 次世代IoT券売機の特長   1) 新規集客とリピートを同時に実現!スタンプス連動のCRMシステム アプリのスタンプカードや、属性・利用状況に応じたプッシュ通知、アンケート、顧客分析、紹介クーポンなどのスタンプスの各種CRM機能を利用できます。また、購入商品によって、クーポンやアンケートをプッシュ通知で送ることもできます。年内を目途に普段の購入状況に応じたおすすめメニューを表示したり、ボタン一つでいつものメニューを注文できたりといったワン・ツー・ワン・マーケティングを実現します。   2) 店員に負荷をかけない!店員オペレーション・フリー 券売機から発行される券面にQRコードをリアルタイムで印字します。ユーザーはQRコードをスタンプスで読み込むことで、金額やメニューに応じてスタンプ(ポイント)を貯めることができます。スタンプ数によってクーポンを発行することができます。券面にロゴやメッセージを印字することで、ユーザーのアプリ利用を促進できます。   3) 不正なポイント取得を許さない!信頼性の高いシステム 券面に印字されるQRコードによるポイント取得は1回まで(ワンタイム制御)、また商品や時間によって取得制限を設定することにより不正にポイント取得することを防ぎます。ビーコンや音波、Wi-Fiを利用したシステムでは、不正なポイント取得や、店外からのポイント取得を防ぐことが困難でしたが、本システムではそういった心配はありません。       ■ 今後の展開 2月より順次受付開始、先行して1月9日より、金沢カレーの「ゴーゴーカレー」にて『ゴーゴーカレーファンクラブ』という形で、2店舗(ヨドバシ横浜スタジアム、川崎モアーズスタジアム)に導入され、1ヶ月で2,000名以上が会員登録されました。また、翌日に自動配信される満足度アンケートへの回答率も30.5%を記録、来店2週間後に自動配信される来店促進メッセージでの再来店率も15.1%を記録するなど、その効果を実感して頂いております。今後、3月の本格販売開始から1年以内に導入台数1,000台を目標に事業展開してまいります。     ■ 『スタンプス(Stamps)』について  『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、新規集客とリピートを同時に実現します。 アプリのダウンロード App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity     ■ 芝浦自販機について 1987年に参入した券売機事業は、普及タイプから高性能機まで充実したラインナップと、「Suica」「Edy」等の各種電子マネーカードやプリペイド・ポイントカード対応機、オーダリングシステムに代表されるソリューション分野の開発を進め、券売機文化の発展に貢献してまいりました。今回も業界に先駆けて縦置き大型タッチパネルを採用した券売機を開発し、スタンプス連動、QRコード印字機能を標準搭載しました。 今後もお客様の要求に応える機能を備えることで市場に貢献してまいります。     ■ 会社概要 芝浦自販機株式会社 代表取締役:清水 雅康 URL: http://www.shibaura.co.jp/smv/index.html 本社:福井県小浜市 設立: 1993年6月3日 事業内容:自販機、券売機の開発・販売・サービス   22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発     ■ 次世代券売機に関するお問い合わせ先 芝浦自販機株式会社 TEL:045-897-6110 Email: s-kenbaiki@shibaura.co.jp 担当:鈴木 純一(スズキ ジュンイチ)     ■ スタンプスに関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL:050-5846-9005 Email: press@22inc.jp  担当:見藤 大(ミトウ マサル)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170227.zip    
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2017/02/27
    芝浦自販機との券売機器連携について、日本経済新聞朝刊に掲載されました。
    芝浦自販機との券売機器連携について、日本経済新聞の朝刊に掲載いただきました! http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13389100V20C17A2TJE000/
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2017/01/05
    SCRAP主催リアル脱出ゲーム10周年キャンペーン『2017リアル脱出ゲームスタンプラリー』にスタンプス採用
    株式会社SCRAP(本社:東京都渋谷区、代表取締役:加藤 隆生)は、 スマートフォンを利用した集客サービス『スタンプス』を運営する22Inc.(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)と提携し、 SCRAPが展開するイベントや物販でのスタンプ付与サービス『2017リアル脱出ゲームスタンプラリー』を開始いたします。   ■ サービス概要 1月4日の公演から開始し、全国延べ200か所以上でスタンプスを利用したスタンプラリーを行う予定です。年間を通じて全国で開催される公演に参加したり、グッズを購入したりすることでスタンプが貯まります。また、お友達を紹介するとオリジナルの謎解き画像が配信されます。スタンプスは多言語対応(日・中・英の3ヶ国語に対応)しているため、海外においても利用されます。   ■ スタンプス採用背景 SCRAPでは、10周年を記念したキャンペーンの企画にあたり、スタンプラリーだけではなく、抽選やアンケートなどイベントスペースや公共機関を使ったイベントで、どのようにしてお客様に楽しんでもらうか、イベントごとの参加状況をどうやって取得・分析していくかについて検討を重ねていました。そんな中、エンターテインメント領域における実績の豊富さ、抽選やアンケート、分析といった機能の柔軟性の高さから、スタンプスが採用されることとなりました。   ■ スタンプス特長 ユーザーは、スタンプ数によって特典がもらえたり、抽選を楽しんだりすることができます。一方、運営者は分析機能から公演ごとの利用者数の遷移や、性別や年齢といったお客様属性を取得し、新しい公演の検討材料とすることができます。また、アンケート機能で、属性(性別・年齢)や利用状況(スタンプ数や訪問公演など)ごとの顧客満足度調査や、住まいの地域の把握が可能になり、商圏分析にも活用できます。     ■ 2017リアル脱出ゲームスタンプラリー詳細   特設サイト : http://realdgame.jp/10th/ 2007年に産声を上げた「リアル脱出ゲーム」。極上の非日常を体験できるこのちょっと変わった遊びは、みなさまに愛されて2017年7月に10周年を迎えます。10周年を記念して、リアル脱出ゲームの公演参加やグッズ購入などで、スマホアプリにスタンプをためると様々な賞品をGETできるキャンペーンです。   期間: 2017年1月4日(水)~12月3日(日) 対象: Android・iOSのスマートフォン、タブレットをお持ちの方(対象OSのバージョン限定)   ■ 会員登録方法 1: 特設サイト(http://realdgame.jp/10th/)にて、スタンプスのアプリをダウンロード、QRコード読み込み(PCの場合)、またはバナーをタップ(スマートフォンの場合)することにより、『2017リアル脱出ゲームスタンプラリー』会員への登録が完了します。 2: 各イベント会場でお配りするフライヤーに記載されているQRコードを読み込むことで『2017リアル脱出ゲームスタンプラリー』会員への登録が完了します。​   ■ スタンプス取得方法 ・ リアル脱出ゲーム公演に参加する・・・対象の2017年開催のリアル脱出ゲーム1公演参加につき1スタンプ ・ グッズを購入する・・・対象会場にて4,000円(税込)お買い上げごとに1スタンプ ・ アメリカで開催されるリアル脱出ゲーム公演に参加する・・・対象の2017年開催のリアル脱出ゲーム1公演参加につき3スタンプ   ​(※過去イベント写真)   ■ 『スタンプス(Stamps)』について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々なイベントや店舗のスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗はお客様の属性を自由に取得できる他、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、リピートと新規来店を同時に実現します。   ■ 今後の展開 スタンプスは、飲食店や美容院、スポーツジム、アパレルやゲームセンター、美容クリニック、銭湯、ガソリンスタンドなど多種多様な店舗のスタンプカードとしての利用をはじめ、恵比寿や表参道といった街や商業施設のスタンプラリーイベントにも幅広く活用されています。また、エンターテインメントの領域においても、オスカープロモーションやユニバーサルミュージックといった大手企業に採用されるなどその用途を広げています。今回のSCRAPとの提携を機にイベント分野での活用をより推進していく予定です。   ■ スタンプスアプリのダウンロード App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   ■ 会社概要 22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 2017リアル脱出ゲームスタンプラリーに関するお問い合わせ先 株式会社SCRAP TEL 03-5341-4915 Email press@scrapmagazine.com 担当:小杉   ■アプリケーション(スタンプス)に関するお問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp  担当:見藤(ミトウ)   ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。 メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20170105.zip
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2016/09/26
    『OSCAR PROMOTION POINT CARD』を開始!
    O2Oアプリ『スタンプス』を運営する22株式会社(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、株式会社オスカープロモーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:古賀誠一)と提携し、オスカープロモーションが展開する各コンテンツに対してのポイント付与サービス『OSCAR PROMOTION POINT CARD(オスカープロモーション ポイントカード)』を開始いたします。 (※カードデザインはイメージです)   ■ サービス概要 本サービスは、オスカープロモーションに所属するタレント共通のスタンプカードとして、各タレントのファンクラブサイトへの登録や、イベント(※1)への参加、オスカープロモーション公式SNS『be amie』内の活動などによって、スマートフォンアプリ『スタンプス』上にスタンプが付与され、そのスタンプをためることにより、各タレントのグッズがもらえるサービスです。利用者は、ランクが上がるごとに限定グッズ(※2)のプレゼントや、更にはタレントに直接会うことができる(※3)といった特典を受けられる仕組みになっています。   特設サイト : https://22inc.jp/oscar/   ※1)事前にオスカープロモーションが指定するイベントに限ります ※2)プレゼントのグッズは指定できません ※3)会うことが出来るタレントは指定できません   ■ 会員登録方法 特設サイトにて、スタンプスのアプリをダウンロード、QRコード読み込み(PCの場合)、またはURLをタップ(スマートフォンの場合)することにより、『OSCAR PROMOTION POINT CARD』会員への登録が完了します。(会員登録は無料です)   ■ スタンプ取得方法  ・ファンクラブサイトへの登録(※4)  ・オスカープロモーション主催のイベントへの参加  ・公式グッズの購入 (※5)  ・公式SNS『be amie』(http://beamie.jp/)での活動(※6)   その他、随時スタンプのため方は会員に告知されます!   ※4)スタンプ付与対象ファンクラブサイト 公式ファンクラブ一覧:http://www.oscarpro.co.jp/#/fanclub 条件:ファンクラブサイトにて毎月1回、サイトごとに1スタンプを付与   ※5)ポイントがたまる公式グッズに関しては、事前に各公式サイトにてお知らせしたグッズに限ります。              ※6)公式SNS『be amie』での活動 オスカープロモーション公式SNS『be amie』: http://beamie.jp/ 条件:会員登録後(無料)に投稿許可コメントを月間30件以上を行った場合 など   ■ 会社概要 22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件に関する問い合わせ先 22株式会社(ニーニーインク) TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp 担当:スタンプス事業部 見藤(ミトウ)   『スタンプス(Stamps)』 https://stamp.sc 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々な店舗やイベントのスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、リピートと新規来店を同時に実現します。   【アプリダウンロード】 App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity メディア様向け画像キット: https://22inc.jp/press/stamps_20160926.zip ※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2016/09/26
    オスカープロモーション様が『スタンプス』を公式採用の記事が日本経済新聞朝刊に掲載されました。
    オスカープロモーションのスタンプス公式採用について、日本経済新聞の朝刊13面に掲載いただきました! http://www.nikkei.com/article/DGKKZO07607410V20C16A9TJE000/  
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2016/06/06
    アプリを使ったクーポン&スタンプラリーで関西に来られる訪日外国人を店舗に送客する成果報酬型サービスを開始
    22株式会社と株式会社エイチ・アイ・エスは、共同事業として訪日外国人を店舗に送客するアプリ 『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』を開発し、2016年6月よりサービスを開始いたします。   ■ サービス背景 2015年度に関西を訪れた外国人観光客数が750万人となり、初めて700万人の大台を超えるなど(※) 、外国人観光客の訪日件数は飛躍的に増加傾向にあります。旅行中に訪れる、レストラン、物販、サロンなどの店舗への送客手段の大半は、観光客向けの媒体やクーポンアプリといったもので、その送客効果も曖昧なものが大半でした。そこで、22株式会社とH.I.S.は、クーポンによる店舗への送客に加え、スタンプラリーでの店舗回遊も同時に実現するスマートフォンアプリ『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』を共同事業として開発しました。 ※ 政府観光局調べ   ■ サービス概要 『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』では、従来の紙の媒体やクーポンと異なりスマートフォンで持ち運べるため、紛失などの心配もなく、アプリへのプッシュ通知などでより能動的な働きかけができます。また、スタンプラリーで店舗回遊を促進するため単純なクーポンでの送客と比較してもより高い集客効果が見込めます。   ■ サービス特長 1)業界初!利用料金に応じた完全成果報酬型の送客サービス クーポン掲載については月額無料から、アプリ経由での送客(店舗でのアプリ利用)が実現された時のみ月額利用料が発生する完全成果報酬型のサービスです。アプリ利用者は、店頭に配布する端末に表示されるQRコードを読み込むことで、利用料金に応じてスタンプラリーのスタンプが押されます。スタンプを集めることで店頭にて福袋がもらえたり、抽選で旅行券が当選したりします。   2)店頭でも送客・売上状況をリアルタイムで把握可能 店頭に配布する端末にて、アプリの利用者数に加えて、利用金額もリアルタイムで把握することができます。より細かい分析を行いたい場合は、月額有料プランに申し込むことで利用者の属性(性別・年齢)まで把握することができるようになります。   3)O2Oアプリ『スタンプス(Stamps)』からも送客 『スタンプス』は、色々な店舗やイベントで使えるスタンプカードアプリです。『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』に掲載される店舗は、スタンプス側にも店舗が掲載され、両方のアプリから店舗への送客を実現します。     ウェブサイト: http://www.his-j.com/kix/memberstore/   ■ 会社概要 会社名:22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件に関するお問い合わせ先 22株式会社(22Inc. ニーニーインク) TEL: 050-5846-9005 Email: press@22inc.jp 担当: 見藤(ミトウ) ■ WEB・アプリダウンロードサイト 『HIS KANSAI SPECIAL COUPON』 ウェブサイト:http://www.his-j.com/kix/memberstore/ App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/his-kansai-special-coupon/id1076205239 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.his.kansai.specialcoupon   『スタンプス(Stamps)』 ウェブサイト:https://stamp.sc App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2016/06/06
    H.I.S.とのインバウンド観光客向け共同事業の記事が日本経済新聞新聞に掲載されました。
    H.I.S.とのインバウンド向け共同事業について、日本経済新聞の朝刊に掲載いただきました! http://www.nikkei.com/article/DGXLZO03239290U6A600C1TJE000/
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    その他
    2015/11/21
    FM802主催のイベント「FM802 DREAMS COME TRUE REQUEST!!」にてスタンプス利用
    本日より、FM802主催のイベント「FM802 DREAMS COME TRUE REQUEST!!」にてスタンプスを利用したスタンプラリーが開催されます! 中之島にぎわいの森プロジェクトで、DREAMS COME TRUEの4本のツリーが設置されます!この4本のツリー全てをまわってスタンプラリーをコンプリートして、史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015のロゴを完成させよう!
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2015/11/20
    『スタンプス(Stamps)』の記事が月刊「飲食店経営」に掲載されました。
    『飲食店経営』2015年12月号 P.53より抜粋) スタンプスの紹介機能を活用した結果、オープン前日までに3,200人もの登録者を獲得。登録者に送ったオープン告知の開封率は75.3%、その中からオープン初日に来店した率は5%と高い数値を示した。
  • 『スタンプス(Stamps)』株式会社ナムコが運営する謎解き体験施設「なぞともCafe」で利用開始 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2015/07/31
    ナムコが運営する謎解き体験施設「なぞともCAFE」が『スタンプス』を採用
      22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)は、O2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』について、株式会社ナムコ(東京都港区 代表取締役社長 萩原 仁)が運営する謎解き体験施設「なぞともCafe」においてスタンプカードとしての利用を開始することをお知らせします。  ■ スタンプス利用イメージ 「スタンプス」は、スマートフォンひとつで、様々な店舗やイベントのスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。お客様は、「なぞとも Cafe」にてコンテンツを利用する際に二次元コードをスタンプスのアプリで読み取るとコンテンツのスタンプを取得、コンテンツごとの成功・失敗を記録できるようになります。また、ナムコは、スタンプスの利用を通じてコンテンツごとの利用時間や回数、性別や年齢といったお客様属性まで把握できるようになることでコンテンツの改善に繋げたり、スタンプスの口コミ拡散機能を通じたソーシャル・ネットワーク(FacebookやTwitter、LINE)を通じたオンライン上の情報発信に活用したりすることができるようになります。 ■ スタンプス導入背景 以前より、「なぞともCafe」において、お客様の間でコンテンツのクリア状況を管理したいという声があり、お客様の中には、独自に管理のためのカードを作成する方もおられるなどスタンプカードに対する要望が多くありました。そこでこの度、なぞともCafeのCUBEコンテンツの利用実績を管理するためのスタンプカードとして導入されることとなりました。 ■ スタンプスで実現すること ・ スタンプカード機能によるクリア状況管理、ランクアップでのお客様満足度向上 ・ プッシュ通知機能による再来店促進、常連のお客様に向けたクーポン配信 ・ 口コミ拡散機能によるソーシャル・ネットワーク上での情報発信 ・ 利用状況・顧客分析、アンケート機能によるコンテンツの満足度調査、コンテンツ内容の改善 ■ 謎とき体験ポータルスタジオ「なぞともCafe」について 体感型ゲームイベント「リアルゲーム」の普及を目指し、365日毎日いつでも予約不要で謎解きを通じた物語体験が楽しめます! ドリンクや軽食が楽しめる“パブリックスペース”と、謎解きのテーマや難易度が異なる10種類の個室“ミッションキューブ”で構成され、事前予約不要でお好きな謎ときコンテンツを選び、お客様同士が協力しながら制限時間765秒以内にミッションクリアを目指していただく新趣向の謎ときエンターテインメント施設です。 ナムコ「なぞともCafe」 ホームページ:https://www.namco.co.jp/am/nazotomocafe/ ■ スタンプスについて 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々な店舗やイベントのスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数、天気などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、リピートと新規来店を同時に実現します。   スタンプス(Stamps) ホームページ:https://stamp.sc  ※ 30秒で店舗のスタンプカードを作成&開始できます! ■ 会社概要 会社名:22株式会社(22Inc.) 代表取締役:網永 穣 URL:https://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発 ■ 本件に関するお問い合わせ先 22Inc. 担当 : 見藤 TEL: 0120-979-030 Email: press@22inc.jp    ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20150731.zip ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • 『スタンプス(Stamps)』福岡市地下鉄でスタンプスを利用したモバイルラリーを実施 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2015/07/17
    福岡市地下鉄でスタンプスを利用したモバイルラリーを実施
      22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の公開を記念して、福岡地区にて7月18日(土)より開催される≪福岡市地下鉄モバイルラリー大作戦≫において、O2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』が利用されることをお知らせします。   ■ モバイルラリー開催概要 福岡市地下鉄の駅、および沿線の映画館を回り、それぞれのモバイルラリーポイントに掲示されたスタンプス専用のQRコードを読み込むとスタンプが獲得でき、3スタンプためると映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』特製グッズやICカード『はやかけん』のポイントなど、豪華なプレゼントが抽選で当たります。 ・主催    :福岡市交通局 ・特別協力    :パラマウント ピクチャーズ ジャパン ・システム協力    :22 Inc. ・開催期間    :2015年7月18日(土)~8月31日(月) ・開催場所    :福岡市地下鉄および沿線の映画館 ・福岡市地下鉄WEBサイト  :http://subway.city.fukuoka.lg.jp/ ※プレゼントの詳細は福岡市地下鉄のホームページに掲載   ■ モバイルラリー参加方法 『スタンプス(Stamps)』をアプリストアからダウンロードした上で、福岡市地下鉄の駅と沿線の映画館に掲出されているポスターのQRコードをスタンプスのアプリで読み取ると、スタンプを獲得できます。 駅はAグループとBグループに分かれており、各グループで1スタンプを獲得、さらに映画館(Cグループ)で1スタンプを獲得することで、合計3スタンプを獲得するとミッションコンプリート! 3スタンプを獲得すると、12桁のID(秘密の暗号)が表示され、プレゼントに応募することができます。   ■ モバイルラリーカード取得はこちらから スタンプス(Stamps) ホームページ : https://stamp.sc   ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   ■ ≪福岡市地下鉄モバイルラリー大作戦≫に関するお問い合わせ先 福岡市地下鉄 お客様サービスセンター TEL 092-734-7800(年中無休 8:00~20:00)   ■ スタンプスに関するお問い合わせ先 22 Inc. 担当:見藤 TEL: 0120-979-030 Email: press@22inc.jp
  • 『スタンプス(Stamps)』アーティストファン向けポイントサービスを開始!第一弾は、ユニバーサル ミュージック所属アーティストC&K スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2015/02/02
    『スタンプス』がアーティストファン向けポイントサービスを開始
    22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、O2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』について、株式会社スターレイエンタテインメント(東京都渋谷区、代表取締役社長 丸野孝允 / 以下、スターレイエンタテインメント)と協業し、新たに音楽アーティストに対してもサービス提供を開始します。第一弾として2015年2月よりユニバーサル ミュージック合同会社(東京都港区、CEO兼社長 藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)所属アーティストC&Kのサービス「CK CLUB CARD(通称:C.C.C) 」として運用開始します。    ■ サービス概要 このサービスはファンクラブ等の既存のサービスとは異なり、ライブチケット、グッズ、CD/DVD等のアーティスト関連商品の購入時又は、サービスへのお支払い毎にスマートフォンアプリ上にスタンプが付与され、そのスタンプを集めることによりそのアプリ内で段階的にサービスのランクアップが行われます。 利用者は、ランクが上がるごとに限定グッズのプレゼントや、ライブ会場での優先グッズ購入、更にはアーティストに直接会う事ができるといった特典を受けられる仕組みになっています。 利用者のニーズや購買動向などを分析し、トレンドの変化にあわせた商品やサービスの提供やプロモーション施策の選択肢を広げることが可能になります。 ■ スタンプス(Stamps)について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、様々な店舗やイベントのスタンプカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じて、プッシュ通知でクーポンやお知らせを送ることができます。また、FacebookやLINEを通じてお客様の友人に告知、クーポンを配布してもらうことで、リピートと新規来店を同時に実現します。 スタンプス(Stamps)サイト:https://stamp.sc ■ 今後の予定 今回、スターレイエンタテインメントに所属している2人組ボーカルユニットC&K(ユニバーサル ミュージック/NSwaVe所属アーティスト)のファン向けのサービス「C K CLUB CARD(通称:C.C.C) 」として、2月から始まる全国ツアー(国内28箇所開催)よりサービス開始致します。今後は他のアーティストへの展開や、他業種との提携によりアパレルや飲食店の店舗での割引サービスの導入等も予定しています。 ■ C&K「CK CLUB CARD」詳細 http://ck-club-card.info/ ■ 22 Inc. 22 Inc.はスマートフォンアプリ、ウェブサービスの企画・開発を行う企業です。KDDI∞ラボ第二期採択、2013年11月よりO2Oソリューション『スタンプス』をサービス開始、都内を中心に飲食店、美容院の他、池袋サンシャインなどの商業施設や、サッポロホールディングス社主催のイベントで利用されるなど注目を受けています。 URL:http://22inc.jp ■ 株式会社スターレイエンタテインメント 九州男、C&K、ハジ→などが所属している音楽プロダクションです。いち早くインターネットを使ったサービスを駆使し、従来の音楽プロダクションの型にはまらない方法で、若者を中心にヒットを生み出すアーティストをマネージメントしてます。 ユニバーサル ミュージックとの共同レーベルであるNSwaVeを発足し、レコード会社との360度ビジネスに積極的に乗り出すなど、新たな音楽ビジネスのモデルを構築しています。 URL: http://starray-e.com/ ■ ユニバーサル ミュージック合同会社 全世界60の地域に子会社となるレコード会社、ライセンシーを展開する世界最大の音楽企業 ユニバーサル ミュージック グループの日本法人です。 邦楽、洋楽、クラシックス&ジャズ、カタログなど様々な歴史を持つ音楽レーベルから幅広い音楽ジャンルの作品が生み出されています。 ユニバーサル ミュージック グループは、メディアと通信のグローバル企業であるビベンディ (Vivendi) 傘下の1グループです。 URL: http://www.universal-music.co.jp/ ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:見藤 TEL 050-5846-9005  Email press@22inc.jp ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20150202.zip ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。    C&K プロフィール CLIEVY(クリビー)(スーパーハイトーンボイス、栃木県出身)とKEEN(キーン)(シルキーボイス、鹿児島県出身)からなる男性二人組ボーカルユニット。いままでオリジナルフルアルバム4枚を発表。ディスコ、ファンク、ソウル、レゲエなどのブラックミュージックから、フォークや80年代の歌謡曲まで幅広いジャンルを二人の感性でミクスチャーにした「JAM」(ジャム)と呼ぶ音楽スタイルを確立中。その圧倒的なライブ力はファンのみならず、アーティスト、業界関係者からも高く評価され、今最もライヴが凄いグループの一つとして注目されている。2014年6月に発売されたライブDVD「日本全国CK地元化計画~地元です。地元じゃなくても、地元ですツアー2014~」はオリコンデイリーランキング1位、ウィークリーチャートでも初のベスト10入り。最新シングル「終わりなき輪舞曲」はオリコンデイリー8位を記録。昨年11月24日に1万人を集めて開催された福岡マリンメッセ公演のチケットが即日完売。今年の11月には初の東京1万人規模となる両国国技館公演が決定している。
  • 『スタンプス(Stamps)』サッポログループ各社と連携!恵比寿の街でスタンプラリーイベントを開催 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2014/09/10
    『スタンプス』サッポログループ各社と連携
    22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、サッポロホールディングス株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 上條 努)主催の『恵比寿麦酒祭り』(開催場所:恵比寿ガーデンプレイス/開催期間:9月12日〜9月15日)にあわせて開催される恵比寿の街を巡るスタンプラリーイベントでO2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』が利用されることをお知らせいたします。   ■ スタンプス利用背景 サッポロホールディングス社は「地域共生」を目指して活動しており、『恵比寿麦酒祭り』においても恵比寿の地ならびにヱビスビールを育んでくださった方への感謝の気持ちを地域活性化に繋げたいと考え、本年の新しい試みとして「スマートフォンを活用した地域との取り組み」を実施するため『スタンプス』が利用されることとなりました。   ■ スタンプラリー開催概要 『スタンプス(Stamps)』をアプリストアからダウンロードし、会場で配布されるチラシや冊子「あなたのしらない恵比寿」に掲載されたQRコードを読み込むとスタンプカードが発行されます。そして恵比寿界隈の企画参加24店舗をご利用後、店舗に掲示されたQRコードを読み込むとスタンプを獲得でき、5スタンプたまると素敵なプレゼント(※)がもらえます。 ※ プレゼントの詳細は恵比寿麦酒祭り会場で配布されるチラシや冊子「あなたのしらない恵比寿」に掲載 ・開催期間 :2014年9月12日(金) 〜 10月31日(金) ・恵比寿麦酒祭りWEBサイト :http://www.sapporobeer.jp/area/shutoken/yebisubeerfes/ ・参加方法 :『スタンプス』をダウンロードした上で、QRコードを読み込み初回スタンプを獲得   ■ スタンプス(Stamps)について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、多くの店舗のカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、再来店を促進することができます。 スタンプス(Stamps)サイト:https://stamp.sc   ■ 今後の展開 『スタンプス』では、昨年12月に表参道で開催されたイルミネーションのスタンプラリーイベントで利用されたり、池袋サンシャインシティで公式利用されたりするなど、商店街や商業施設での利用拡大に向けて活動を行ってまいりました。今後も商業施設や商店街、イベント主催者向けに、費用を抑えた形でサービスを提供していきます。費用は利用形態に応じて、数十万円〜の固定料金、もしくはレベニューシェア(成果報酬型)など柔軟な料金体系にて提供いたします。   ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:小笠原 TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20140910 ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • 『スタンプス(Stamps)』ナポリ・ナポリスに導入 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2014/08/20
    『ナポリ』『ナポリス』にスタンプス導入
    22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、お客様とお店をつなぐO2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』について、株式会社遠藤商事HLDGS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤優介)の運営する「Napoli’s PIZZA&CAFFE(ナポリス)」「PIZZERIA BAR NAPOLI(ナポリ)」に導入されることをお知らせいたします。   ■ スタンプス導入背景 「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」では、様々な販促サービスに積極的に取り組んでいます。そんな中、一部店舗でスタンプスを試験導入した結果、店舗の売上が増加、プッシュ通知など各種サービスがお客様にも好評だったことから、今回「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」「OSTERIA MILAN」の直営10店舗(※)で導入することになりました。今後、直営以外の50店舗においても順次導入を進めていく予定です。   ■ 「Napoli’s PIZZA&CAFFE」「PIZZERIA BAR NAPOLI」について マルゲリータを1枚350円という破格で提供するピザのファーストフード「Napoli’s PIZZA&CAFFÉ」と、ナポリの"ピッツェリアバール"を感じさせる本格イタリアンのお店「PIZZERIA BAR NAPOLI」。運営元の遠藤商事は、『日本の飲食業界をリードするビジョナリーカンパニー100社』にも選ばれるなど、飲食業界でいま勢いのある企業として注目されています。   ■ スタンプス(Stamps)について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、多くの店舗のカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、再来店を促進することができます。 スタンプス(Stamps)サイト:https://stamp.sc   ■ スタンプスのおもな特徴 — 来店スタンプではない、購入金額に応じたスタンプ付与     店舗側の端末アプリを利用し来店スタンプではなく、注文金額に応じたスタンプを付与 — 自動プッシュ通知によるワン・ツー・ワンの会員対応     お客様毎に最終来店日からの日数によりプッシュ通知を自動送信     (例: 5回以上来店された女性のお客様だけに最終来店から60日経過のタイミングで自動通知する など) — スタンプカードのランクアップ     スタンプカードが満杯になる毎にカードがランクアップ、特典も変化     (Napoli’s会員:ブロンズ会員 → シルバー会員 → ゴールド会員 → レジェンド会員) — Facebook共有でボーナス・スタンプを付与     スタンプ付与時に表示されるFacebook共有ボタンをタップするとボーナスで1スタンプ付与     Facebook共有を通じて、既存のお客様のソーシャルメディア上の友達にリーチ ※導入店舗 PIZZERIA BAR NAPOLI:吉祥寺、渋谷宮益坂、阿佐ヶ谷、広尾、池袋西口 Napoli's PIZZA & CAFFÉ:渋谷センター街、西武小田原、自由が丘、渋谷神南 OSTERIA MILAN:恵比寿   ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:小笠原 TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp   ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20140820.zip ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2014/07/29
    『スタンプス(Stamps)』の記事が商業施設新聞に掲載されました。
    商業施設新聞にスタンプスの記事を掲載いただきました!女性限定になりますが、池袋サンシャインにて毎週水曜日にスタンプラリーを実施しておりますので、お近くにお立ち寄りの際は是非ご参加ください!
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2014/06/18
    『スタンプス(Stamps)』が出版社向けサービスを開始の記事が日経新聞朝刊13面(新興・中小企業)に掲載されました
    スマホ使い来店スタンプ 22Inc、出版社向けに提供 (2014/5/25 23:49日本経済新聞 電子版) スマートフォン(スマホ)向けアプリ開発の22Inc(ニーニーインク、東京・目黒、網永穣社長)は出版社向けに、スマホを使う来店スタンプ発行システムの提供を始める。出版社は、雑誌や書籍で紹介した観光施設や飲食店に行った読者に対し、共通スタンプを発行できる。グルメ誌や旅行誌、フリーペーパーなどを扱う企業に売り込む。第1弾としてぴあに提供する。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ220IF_T20C14A5TJE000  
  • 『スタンプス(Stamps)』池袋・サンシャインシティで公式利用開始 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2014/06/17
    『スタンプス』 大型商業施設 「池袋・サンシャインシティ」で公式利用開始
    22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、O2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』について、『サンシャイン女子道 Special Week』(6月18日開催)から12月31日までの期間、池袋サンシャインシティの女性のお客様への情報発信や、施設内の回遊・イベント参加の促進を目的に公式利用されることをお知らせいたします。   ■ 概要・参加方法 池袋・サンシャインシティにおいて、「女子をまるごと楽しもう!」というキャッチフレーズで、毎週水曜日に開催されている「レディスデー」にて、専門店街アルパや水族館・展望台などのアミューズメント施設の回遊、及び女性向けの企画やキャンペーンを推進する「サンシャイン女子道」のイベントへの参加促進、並びにサンシャインシティからのおトクなクーポンやイベント情報の発信を目的に『スタンプス』を利用した「女子道スタンプカード」が発行されます。 対象は女性限定、参加方法は、『スタンプス』のアプリをアプリストアからダウンロードした上で、アルパ・スカイレストランのレディスデー参加店舗などで配布されるフライヤーや特設サイト上から、『スタンプス』のQRコードを読み込むことで、「女子道スタンプカード」が発行され、スタンプラリーに参加できます。   ■ スタンプの集め方・おトクな特典 6月18日から12月31日の期間中のレディスデー(毎週水曜日)に、参加店舗にてお買い物時に店頭に掲示された『スタンプス』のQRコードを読み込むとスタンプが1つ押印されます。スタンプを5個集めると「サンシャイン60展望台入場券」(1枚)、10個集めると「サンシャイン水族館入場券」(1枚)(※1)がもれなくプレゼントされます。また、参加特典として先着1,000名様に「ポカリスエットイオンウォーター(250ml PET)」が特設ブース(※2)にてプレゼントされます。 ※1 入場券は期間中のみ使用可能。平日限定(お盆期間の8/9~17は除く)。混雑時はお並びいただく場合がございます。 ※2 特設ブース=アルパ1F噴水吹き抜け前広場特設ブース(6月18日・25日・7月2日・9日限定) ・開催期間 :2014年6月18日(水) 〜 12月31日(水) 期間中の水曜日(※3) ※3 アプリのダウンロード、初回スタンプの取得は店舗で配布されるフライヤー、特設サイトからいつでも可能 ・主催 :株式会社サンシャインシティ ・特典協力 :大塚製薬株式会社(ポカリスエットイオンウォーター) ・特典交換場所 :ポカリスエットイオンウォーター(250ml):特設ブース(6月18日・25日・7月2日・9日限定) :サンシャイン60展望台入場券:展望台ウェルカムカウンター :サンシャイン水族館入場券:水族館チケットカウンター     ・公式利用アプリ :22 Inc.『スタンプス』 ・特設サイト http://www.sunshinecity.co.jp/campaign/cp/app/ ・参加店舗 :アルパ・スカイレストランのレディスデー参加店舗約100店   ■ スタンプス(Stamps)について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、多くの店舗のカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、再来店を促進することができます。 スタンプス(Stamps)サイト:https://stamp.sc   『スタンプス』を利用することで、商業施設やイベントにおいて、以下を実現できます。 (1) スタンプラリーカードとして、施設内の店舗を回る楽しみをつくる (2) 商業施設の共通ポイントカードとして、施設内の店舗での購買機会を増やす (3) お客様の属性(性別、年代など)、来店状況に応じて施設・店舗からプッシュ通知を送る (4) 会員管理機能で、お客様の属性・店舗毎の利用状況を知る   ■ 今後の展開 『スタンプス』では、今後も商業施設やイベントにおける定常利用の拡大に向けた活動を行っていきます。お客様・テナントの囲い込みのために、独自のポイントカードを発行したり、システム・アプリを開発したりするなど多額の費用をかけている商業施設やイベント主催者向けに、費用を抑えた形でサービスを提供していきます。初期費用は無料。運用費用は、利用形態に応じて、年額数十万円〜の固定料金、もしくはレベニューシェア(成果報酬型)など柔軟な料金体系にて提供いたします。   ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発 ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:小笠原 TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20140617.zip ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    その他
    2014/06/17
    『スタンプス(Stamps)』池袋・サンシャインシティでスタンプラリーイベント開始(PDF)
    池袋・サンシャインシティにおいて、「女子をまるごと楽しもう!」というキャッチフレーズで、毎週水曜日に開催されている「レディスデー」にて、専門店街アルパや水族館・展望台などのアミューズメント施設の回遊、及び女性向けの企画やキャンペーンを推進する「サンシャイン女子道」のイベントへの参加促進、並びにサンシャインシティからのおトクなクーポンやイベント情報の発信を目的に『スタンプス』を利用した「女子道スタンプカード」が発行されます。 対象は女性限定、参加方法は、『スタンプス』のアプリをアプリストアからダウンロードした上で、アルパ・スカイレストランのレディスデー参加店舗などで配布されるフライヤーや特設サイト上から、『スタンプス』のQRコードを読み込むことで、「女子道スタンプカード」が発行され、スタンプラリーに参加できます。     http://www.mec.co.jp/j/groupnews/archives/mecg_140618stamps.pdf
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    その他
    2014/06/09
    プライバシーマーク付与認定取得のお知らせ
    当社は、平成26年6月9日付で財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)の取得審査に合格しプライバシーマーク付与認定を取得しましたので、ここにお知らせいたします。  プライバシーマーク制度とは、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合し、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者に対し、財団法人日本情報処理開発協会が評価・認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動においてそのマークの使用を許諾するものです。  当社では、個人情報に関してこれまでも適切に保護すべく、社内での制度化を図り組織的に推進して来ました。この度、これに加えて客観的な評価を確立するために、認証審査機関によるプライバシーマークの付与の許諾申請を行いました。  今後も適切な個人情報の保護と情報セキュリティーの強化、改善を徹底し、プライバシーマーク認定事業者として、お客様から安心して信頼いただける企業を目指してまいります。
  • 『スタンプス(Stamps)』が出版社向けサービスを開始 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2014/05/26
    『スタンプス』が出版社向けサービスを開始
    22 Inc. (東京都目黒区 代表取締役 網永 穣) は、O2Oソリューション『スタンプス(Stamps)』について、従来の店舗やイベントへのサービス提供に加えて、新たに出版社に対してもサービスを展開していくことをお知らせいたします。第一弾として、2014年5月29日発売予定のぴあ食本シリーズ『新宿食本』において、『スタンプス』を利用したクーポンの提供、及びスタンプラリーを実施します。     ■ スタンプス(Stamps)について 『スタンプス』は、スマートフォンひとつで、多くの店舗のカードを持ち運べるスマートフォンアプリです。店舗は、お客様の性別や年代、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、再来店を促進することができます。   ■ サービス開始の背景 現在、スマートフォンの契約数は、2014年3月末には5,734万件(前年度末比で1,376万件増加)となり、その利用者は急速に増加し続けています (※1)。そんなスマートフォンを自社の出版物と連動させる取り組みも多くみられるようになってきています。しかしながら、システム開発に多額の費用がかかったり、費用をかけて開発したアプリがなかなかダウンロードされなかったりということが課題としてありました。そんな課題を、22Inc.が『スタンプス』の出版社向けサービスで解決します。出版社は当サービスを利用することによって、初期費用や運用費用などを抑えた形で、スマートフォン対応のサービスや、キャンペーンなどを手軽に実施できるようになります。 (※1) 出典:株式会社MM総研ニュースリリース「スマートフォン市場規模の推移・予測(2014年4月)」   ■ サービス概要 『スタンプス』を利用することで、スマートフォン上で以下のことを実現できるようになります。 (1) 利用状況をトラッキングできるクーポンの提供 (2) 掲載店舗、イベントなどの詳細情報、地図情報などの表示 (3) 読者属性(性別、年代など)、利用状況(クーポン利用状況など)に応じたプッシュ通知 (4) スタンプラリー機能による、店舗回遊、クーポン利用などのアクション促進 (5) 読者属性、利用状況のマーケティング分析 いずれの機能を利用する場合も初期費用は無料。運用費用は、利用形態・アプリ利用者数に応じて、年額数十万円〜の固定料金、もしくはレベニューシェア(成果報酬型)で提供いたします。   ■ 『新宿食本』での取り組み 『新宿食本』では、以下の取り組みを行います。 1.1.食本掲載店舗のクーポンをスマートフォンでも持ち運べ、店舗情報も確認できる(※2) 。 2.2.参加店舗でクーポンを利用するとスタンプがたまり、一定数たまるとプレゼントが当たる。 通常のクーポンのお得感に加えて、スタンプラリーで店舗を回ることの楽しみを提供します。また、従来は難しかったクーポンの利用状況を把握できるようになるとともに、プッシュ通知でお知らせやクーポンを送ることもできるようになります。その他、読者の分析など、データ分析の機能を今後のマーケティングに活用していく予定です。 (※2)食本スタンプラリー参加店舗のみ   ■ 参加方法 『スタンプス』のアプリをダウンロード、ユーザー登録を行った上で、『新宿食本』内の特設ページに記載された専用QRコードに、『スタンプス』のリーダーをかざすと、食本スタンプラリー参加店舗のクーポンを取得できます。さらに店舗情報をタップすると、店舗の詳細や地図情報を閲覧したり、電話したりすることも可能です。クーポンを利用するときは各店舗で利用時にパスコードを入力してもらうことでクーポンが利用済みになり、同時にスタンプラリーのスタンプが付与されます。   ■ ぴあ食本シリーズについて ぴあ食本シリーズは、ぴあ株式会社が発行する狭域エリアのグルメガイド本で、これまでの展開エリアは 新宿や池袋、赤羽、小岩、横須賀など、30箇所以上にも及びます。ランチ・カフェからディナーまで日常的に使える美味しいお店を、魅力的なテーマ設定で、わかりやすいエリアマップとともに紹介。地元の人や、そのエリアで働く人におススメの1冊です。   ■ 今後の展開 今後、出版社を中心に対象業界を広げながら、多様なニーズに対応した機能・プランを提供していく予定です。同時に既存の店舗・イベント向けサービスとの連携を行うなど、『スタンプス』だからこそできる、更なる付加価値創出に努めてまいります。   ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発 ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:小笠原 TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp   ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity   メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20140526.zip ◆本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • 『スタンプス』コカ・コーラ社協賛の表参道イルミネーションイベントで利用 スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2013/11/29
    『スタンプス』コカ・コーラ社協賛の表参道イルミネーションイベントで利用
    スマートフォンひとつで、多くのお店のカードを持ち運べるスマートフォンアプリケーション『スタンプス』を運営する22 Inc.(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)は、11月28日より開催中の『コカ・コーラ 表参道イルミネーション2013 ~ハッピーをあげよう~』イベントにおいて、『スタンプス』が表参道のスタンプカードとして公式利用されることをお知らせいたします。   ■ イベント概要 『コカ・コーラ 表参道イルミネーション2013 ~ハッピーをあげよう~』イベントにおいて、表参道の店舗間の回遊促進を目的に『スタンプス』を利用したスタンプラリーイベント「表参道イルミネーション 2013 スタンプラリー」が実施されます。 スタンプラリーイベントでは、原宿表参道エリアの参加約80店舗等で配布されるフライヤーから、『スタンプス』のアプリをダウンロードした上で、表参道のスタンプカードを取得するだけで、参加の景品としてもれなく「コカ・コーラペットボトル(300ml PET)」がプレゼントされます。また、参加店舗にて1,000円以上購入すると、QRコードの記載されたチケットが1枚配布され、『スタンプス』でQRコードを読み込むとスタンプが1つ押印されます。スタンプを2つ集めると、先着1,000名限定で「表参道イルミネーション特製プレミアムピンバッチ」がプレゼントされます。   ■ 参加店舗(約80店舗) GAP フラッグシップ原宿店 / ロッテリア原宿表参道店 / 築地銀だこ原宿店 / キデイランド原宿店 / カフェラ・ボエム表参道店 / Zoff Park 原宿店 / カルディコーヒーファーム表参道店 / カワイ表参道 / ダイアナ原宿店 / Ti Leaf / 加圧ビューティーテラス表参道本店 / かまわぬ原宿店 / dream*station JOL原宿 / リンツショコラカフェ 表参道店 / 原宿シカゴ表参道店 / CAFE BANYAN / クレアトゥールウチノ 原宿店 / クレアトゥールウチノ表参道店 / LOUIS / ISHIDA表参道 / シュウウエムラ 表参道ヒルズ店 / コロンバン原宿本店サロン / AMO’S STYLE by Triumph / 表参道バンブー / 生活の木 原宿表参道店 / グレープストーン 原宿陶画舎 / SWAROVSKI 表参道 / K.uno 表参道店 / Think! / 遊茶 表参道Shop / 茶 Café-Omotesando / 青山ダイヤモンドホール レストランセブンシーズ / リストランテ ベニーレベニーレ / リュネット・ジュラ / SEIKO-EN HARAJUKU / 表参道・新潟館ネスパス / 青山ダイヤモンドホール カフェラウンジ レジェ / FELICE / WOmB 原宿明治通り店 / ecomfort / 貴和製作所 beads labo+café / CAFÉ de F.O.B / CAFE CREPE / Like an Edison.com / move / C.C.COUNTRY / BeautiK / Cosme Kitchen / ROOM by Vlli Vlli / Les Merveilleuses LADURÉE / 京橋千疋屋 表参道原宿店 / ETUDE HOUSE / Maison de Julietta / LOCK YOUR HEARTS / Happy Socks / TOPSHOP / TOPMAN / hpgrp GALLERY TOKYO / 水金地火木土天冥海 / soup of he( r )art / Bazar et Garde-Manger / Juana de Arco / io H.P.FRANCE青参道店 / CHUMS表参道店 / 東京アパートメントカフェ / ぐるチュロ / GALLARDA GALANTE / ペルティエ表参道本店 / CANDY SHOW TIME 表参道本店 / GOLD’S GYM原宿東京 / ゴールドジム表参道東京 / KATOJI / ジンジャービーチイン / ストンプ・スタンプ / ノースフェイスキッズ / 3pommes / SandO / お直しコンシェルジュビック・ママ / エコファームカフェ 632 / ベーカリーカフェ426 表参道 / OMOHARA café / CA4LA   ・開催期間:2013年12月1日(日) 〜 25日(水) 17:00 ~ 21:00 ・会場:まちかど庭園(神宮前交番横) ※インフォメーション特設ブース / 景品受け渡し ・イベント主催:商店街振興組合原宿表参道欅会 ・イベント協賛:コカ・コーラ ・公式利用アプリ:22 Inc.『スタンプス』 ・イベント特設サイト:http://www.omotesando-illuminations.com/stamprally.html ・キャンペーンサイト:http://stamp.sc/event/omotesando2013   ■ 今後の展開 既存の店舗カードとしての利用に加えて、本取り組みのような施設・店舗間の回遊促進を目的としたスタンプラリーイベントでの『スタンプス』の利用について、他の商店街や商業施設、公共交通機関、多店舗展開するチェーンストアなどでもご活用いただけるよう活動を行っていきます。   ■ スタンプスの概要 『スタンプス』は、お客様がスマートフォンひとつで、お店のカードを持ち運べるようにしただけではなく、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、お客様の再来店を促進することもできます。また、お客様がLINEやfacebook、メールで紹介した友達が来店するたびに、ボーナスを付与できる紹介クーポンの機能など、新規のお客様の来店促進も同時に実現します。 店舗向けサイト:http://stamp.sc/biz ユーザー向けサイト:http://stamp.sc   ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:網永(あみなが) TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp   ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity メディア様向け画像キット:http://22inc.jp/press/stamps_20131129.zip    
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    その他
    2013/11/29
    『スタンプス(Stamps)』表参道でスタンプラリーイベント開始
    スマートフォンひとつで、多くのお店のカードを持ち運べるスマートフォンアプリケーション『スタンプス(Stamps)』を運営する22 Inc.(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)は、11月28日より開催中の『コカ・コーラ 表参道イルミネーション2013 ~ハッピーをあげよう~』イベントにおいて、『スタンプス(Stamps)』が表参道のスタンプカードとして公式利用開始! https://stamp.sc/lp/omotesando2013
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2013/11/24
    『スタンプス(Stamps)』リリース記事が日経産業新聞朝刊1面に掲載されました。
    本日、店舗向けの集客ソリューション『スタンプス』の正式サービスを開始、今朝の日経産業新聞一面に写真付きで掲載いただきました! http://stamp.sc
  • お客様とお店を近づけるO2Oソリューション『スタンプス』サービス正式スタート スタンプス(stamps)お知らせ画像
    プレスリリース
    2013/11/22
    『スタンプス』サービス正式スタート
     22Inc.(東京都目黒区 代表取締役 網永 穣)は、お客様がどんな時でも、スマートフォン一つで、多くのお店のカードを持ち運べるスマートフォンアプリケーション『スタンプス(Stamps)』、及び『スタンプス(Stamps)』の店舗向けサービス ( https://stamp.sc )を本日より正式に開始いたします。   ■ サービス概要 『スタンプス(Stamps)』では、お店のカードをスマートフォンのアプリにしました。お客様がスマートフォン一つで、お店のカードを持ち運べるようにしただけでなく、来店回数や最終来店からの日数などに応じてクーポンや、プッシュ通知でのお知らせを送ることで、お客様の再来店を促進することができます。また、お客様がLINEやfacebook、メールで紹介した友達が来店するたびに、ボーナスを付与できる紹介クーポンの機能など、新規のお客様の来店促進も同時に実現します。 お客様は、『スタンプス(Stamps)』のアプリをインストールすれば、スタンプを獲得する時にQRコードを読み込むだけで、アプリ内の店舗カードにスタンプがたまり、店舗ごとにお得な特典を受けることができます。 ■ 『スタンプス(Stamps)』ができること スタンプカード&クーポン機能で来店数に応じた特典を提供できます。また、お客様の来店回数や最終来店からの日数などに応じて、お知らせやクーポンをプッシュで送信できるため、ピンポイントでターゲットとしたいお客様の再来店を促すことができます。   (1)  リピート客を増やす〜来店回数・来店日に応じたお知らせやクーポンの送信が可能 (2)新規客を増やす〜紹介クーポンでお客様からの紹介を実現   店舗のクーポンをfacebookやLINE、メール経由で友人に紹介してもらい、紹介された方が来店した場合、紹介をしたお客様に特典を提供します。これは、店舗を紹介した方、紹介された方、そして店舗の三者にメリットがあります。 ■ 料金メニュー スタンプ&クーポン機能が利用できるエントリープランは無料。プッシュ通知機能や紹介クーポン機能などが利用できるスタンダードプランは月額9,800円、会員管理機能を利用できるデラックスプランは月額19,800円。別途、設定・運営代行などのオプションメニューも用意しています。 ■ 今後の展開予定 現在、8月からトライアルサービスを開始し、スピンズやタイムアウトカフェ&ダイナーなど、アパレル、飲食店、美容院、エステサロン、カラオケボックスなど幅広い業種で利用して頂いています。今後の展開としては、QRコードに加えて、NFCや音波といった他のインタフェースへの対応を進めるとともに、プッシュ通知のターゲティング機能や自動送信機能、会員管理機能を充実させていくことで、より多くの店舗でお使いいただけるよう活動を行っていきます。     ■ 会社概要 会社名:22 Inc.(読み方:ニーニーインク) 代表取締役:網永 穣 URL:http://22inc.jp 本社:東京都目黒区 設立:2012年5月22日 事業内容:アプリ、ウェブサービスの企画・開発   ■ 本件お問い合わせ先 22 Inc. 担当:網永(あみなが) TEL 050-5846-9005 Email press@22inc.jp   ■ スタンプス(Stamps) ダウンロードサイト App StoreおよびPlayストアにてダウンロードできます。 App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/stamps/id540340349 Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stamps.activity      
  •  スタンプス(stamps)お知らせ画像
    掲載情報
    2013/11/22
    『スタンプス(Stamps)』リリース記事がCNET Japanに掲載されました。
    CNETに掲載いただきました!続々とお申し込みいただきありがとうございます! http://japan.cnet.com/marketers/news/35040347/
Top scroll btn